アーカイブ

2014 J1 第25節 vsサンフレッチェ広島

F・マリノス 1 – 0 広島

20140923--2

 

なかなか勝てない……どころかシュートを打つことすらままならない最近のF・マリノス。

連休ということもあって、連戦となっています。祝日の火曜日にホームでサンフレッチェ広島を迎えての一戦。

前半をスコアレスで折り返したが、後半開始から俊さんが離脱。

難しい状況のなか、俊さんに代わって出場した佐藤選手をはじめ、選手ががむしゃらに走って運動量でチャンスを作ろうと試みる。

その結果……なのかな、伊藤翔選手がPKを獲得、彼が直接それを決めて試合を決めた。

20140923-

PKでも1点は1点!

終盤広島は佐藤寿人選手を投入、これで試合の流れが広島に傾きつつあったが、なんとか逃げ切り勝ち点3。

佐藤選手のようなプレーヤーが最初から投入されていたら、ちょっとどうなったかな……。

きれいな勝ち方ではない。

(選手個の話ではなくチームとしての)クオリティの低いなかで勝つためには、なりふり構わず走り回すくらいしか解決策がないのかもしれない。

がむしゃらな姿勢、僕は大好きなんですけど、樋口監督は就任して3年で一体何をチームに植え付けてきたのか、疑問が残ります。

これがマリノスらしいサッカーなのかな。

いやぁ〜、違うっしょ。

試合はドンドン進んでいきます。

明日(すでに今日)もホームで甲府戦。

私は仕事で行けませんが、ゴールの知らせを楽しみに働きます。