日別アーカイブ: 2015年1月8日

DA FRANCESCO @ローマ

前回のつづき

ローマ市内を散策し、すっかり陽が暮れた頃、ようやく目的地のレストランに到着。

事前予約は必須

141027-01-6

「かなり歩いたな、お腹もいい感じに空いてきたぜ」
がっつり食べる気満々でお店を見ると……

141027-01-7

なんということでしょう、開店前だというのに入り口には人だかりが。

日本人なら大人しく並んでいると思うのですが、列形成の予感はゼロ。
出国前にネットで予約済みのはずだが、果たして予約は取れているのだろうか。
前夜の苦々しい経験を思い出し不安になる。

ドアがあるくと、我よ我よと中へ入っていく。
人だかりを遠くから眺めていたが、このままではいつまでたっても入れそうにない。
意を決して人だかりを分け入って「予約してんだけど」と説明するとサクッと入ることができた。

ちゃんと予約を確認して入れてくれたのかはわからない。
でも旅行の日程が決まっているなら予約したほうがいい。

141027-01-8

いろいろ心配だったが、無事食事にありつくことができてほっと一息。ワインも進む。

この日は前菜2品、パスタ2品、そしてピザ1枚というヘヴィーゲージなオーダー。

141027-01-10

このシンプルなトマトソースのパスタも美味しい。
これはアタリだな!とはしゃいでいたところで革命が起きた。

食べておきたい「白トリュフのパスタ」

イタリアにはこんな料理があるのか、と衝撃を受けたのが「白トリュフ」

その白トリュフをふんだんにパスタに乗せたのがこちら。

141027-01-9

白トリュフのパスタ……まさかこの歳になって「こんなおいしい料理があるんなんて!」と震えるとは思わなかった。

日本で白トリュフをどれくらい食べられるのかわからないけど、これはやばい。
値段は他のパスタ数皿分するが、食べて損はない。本当においしい。
あまりに美味しくて、隣のテーブルのアメリカからきた夫婦に執拗に勧めてしまったほどだ。
ちなみに写真では伝わりづらいが、ボリュームもなかなか。
写真右端のフォークからサイズ感を想像してほしい。二人でシェアして食べても十分すぎる。

白トリュフはいつも食べられる食材というわけではないので、訪問時期には注意したいところ。

141027-01-11

親分クラスのパスタが出たあとですが、シンプルなピザも美味しかった。
ローマはピザも安定して美味しい。

実に幸せなディナーだった。
ローマに短期で行くとしたら、ピンポイントでこのレストランを選ぶだろう。
白トリュフのある時期に。

DA FRANCESCO
Piazza del Fico, 2900186 Rome

※ローマ編はこれでおしまい、次はフィレンツェです。