アーカイブ

マリノス2連勝

バージョン 2

GWの連休後半はマリノスのhome gameが続いた。
名古屋戦、新潟戦。その2試合をマリノスは連勝することができた。

これで今年の観戦時の成績は2勝2敗のイーブンに。
仕事の都合で今月はこれ以降の試合を現地観戦することができない。月末のガンバ大阪との試合では今のチームがどれくらいできるのか楽しみだったが、職場で結果を待つほかない。残念で仕方ない。

名古屋、新潟との2試合をみてみると、アデミウソン選手は本当にいい選手だなとほれぼれした。他の選手とは次元が違う。

俊さんやラフィーニャが再離脱するなかで、もし彼が加入しなかったらと思うとゾッとする。本当によく頑張ってくれている。少しずつ彼のプレーと周りの選手との連携があってきたなって気もする。彼が日本のサッカーに慣れてきたのかもしれない。とにかく今のマリノスで彼は希望を見出せることのできる一つであることは確かだ。

日産スタジアムの2階は試合を俯瞰できて楽しい。ここで試合のほとんど時間アデミウソン選手のプレーを追いかけていた。それだけで楽しい。こういう選手が来てくれて本当によかった。

もう一つ喜ばしかったのは、今年になって主軸として活躍している三門選手のマリノス加入後初ゴールもみることができたことだ。今は選手間の競争が厳しくなっている……というかスタメンも固定されていないので、マリノスには稀に見る緊張が走っているのかもしれない。システムも選手起用も大きく動くマリノスを見るのは久しぶりだ。

これで俊さんやラフィーニャが復帰したらどういう陣容になるのだろうか。今の選手起用がうまくいっているので、なかなかイメージすることができない。

******

さて、チームは連勝したが、その一方でスタジアムの動員は伸び悩んでいる。上の写真のホーム側の写真も空席が目立つ。
一方、好調のベイスターズは動員が伸びているんだとか。やはり横浜の人たちは強くならないと関心をもってくれない。全ての基盤となる地域密着の取り組みも大切だが、チームの強化、成績のアップがプラスのスパイラルを作り出すのは変わらない。

2シーズン前、動員記録を打ち出したホーム新潟戦のようなスタジアムを今年作り出すことができるだろうか。

そのためにも、プレーオフにはいかねばならない……。